« ガストで保険談義 | トップページ | 久々に練習の日です »

ショティッシュ=ショーロ

ヴィラロボスの作曲「ショティッシュ=ショーロ」。

http://www.youtube.com/watch?v=-j0PUL78EkI

こないだ書いた、今練習中の「ガボット=ショーロ」と同じ組曲。

この時期のヴィラロボスの小品はとても美しい。(といってもこれくらいしか現存している曲はない) そしてこの演奏者、名前もよくわからないけど(lee ye-eunとか言う人)、とてもやさしい音。ほかの演奏も聴いてみたいなぁ。

後年に作曲されるエチュードやプレリュードは低音部のグリッサンドを利かせるような作品が目立つ。学生時代はスキだったけど、今は年を取ったせいか、こんなかんじのやさしい曲が好きかな・・・。

 

でも、プレリュードの中で5番ははずせない。別名「社交界の賛歌」。(だったような気がする)

ジョン・ウイリアムスの名演奏。↓

http://www.youtube.com/watch?v=5lm6577O_AY&mode=related&search=

この人は演奏が淡白でつまらんけど、やっぱミス少ないし、音が深くてきれい・・・。

|

« ガストで保険談義 | トップページ | 久々に練習の日です »

ギターのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206037/6001317

この記事へのトラックバック一覧です: ショティッシュ=ショーロ:

« ガストで保険談義 | トップページ | 久々に練習の日です »