« 車内でギター。夜明け前。 | トップページ | 宿の接客は宿の「顔」 »

マンドリンサークルのお話

今日はメンバーとして参加しているマンドリンサークルの練習の日でした。

夜の7時30分頃に練習室に行ったら、ちょうど2ndマンドリンの人が来てまして、2人でイスをぐるーっと並べまして・・・、こぉんな感じに。↓

Sp1010033

ぼくは、みんなが来る前に先に行ってギターの独奏曲を弾くのがスキなのです。部屋がそんなに広くないし、反響するからひとりで弾いてると、気持ちがいいの。でも、今日は、最近サボってたので合奏曲に一応指を通そうとちゃんと練習しましたよ。

実は近々ある会で演奏をする機会があって、それに演奏する曲の練習なのです。(ある会ってのは後日発表。お楽しみに)

曲は2曲。

1曲目はエルトン・ジョンの「ユアソング」♪チョー有名な曲だからみんな知ってるかなって思ってたら、見事に誰も知らなくてショック。

で、2曲目は「マンドリニストの行進曲」っていうマンドリン合奏の中ではポピュラーな曲。ぼくはこのサークルで初めて聴きました。アップテンポのノリのいい曲。でも、こういうのはリズム合わせたり、消音とかをしっかりしないとグダグダになる典型的な曲だね。みなさん聴いたことないだろうから、下にmidiをリンクしときます。

http://www.geocities.jp/h_ikem/manist.htm

 

マンドリン合奏だとギターは大体ズンチャッズンチャッってコード押さえるばっかのが多い。だから、最近編曲者に進言したの。

「もっとギターに見せ場を」って。

そしたら、ユアソングの中間部分にギターがメロディーパートになる部分を入れてくれたのです!!

全然難しくないので、たのし~って思いきや、ギターパートのほかのメンバーはこのメロディーに四苦八苦…。しかも、思いっきり開放弦使ってるし、アルアイレで弾いてるし…。アルアイレならまだしも、親指で弾いたりしてるし…。

今日いたギターパートは一人は年上。一人は年下(ちなみに親指でやってたのは年上のほう)。だから年下に「アポヤンドでやれよ。そして開放弦は使うな」と、年上に聞こえるように指示したのです。そしたら、年上が「はーっ」っておっきなため息ついたんだ。「はーっ」ってそりゃこっちが言いたいよ。やってよ、アポヤンドくらい。

本番まであと1カ月。果たしてうまくいくのでしょうか????

|

« 車内でギター。夜明け前。 | トップページ | 宿の接客は宿の「顔」 »

ギターのこと」カテゴリの記事

コメント

音の雫さん
コメントありがとうございます!!「パストラルファンタジー」??って初めて聞きました。マンドリンの曲は詳しくないんで。楽譜とかネット上で手に入らないですかね?もしあったら情報ください!

投稿: すえっこ | 2007.06.03 午後 10時46分

マンドリン合奏いいですねー。学生時代、ギターの合奏で「パストラルファンタジー」っていうマンドリン合奏曲をやったことがあるんですよ。すっごく難しかったです。ギターだけだと音量はそこそこ出るんですがスケールが弾きこなせないの!!指がもつれそうだった。

投稿: 音の雫 | 2007.06.02 午後 02時44分

cjさん
難しいのはマンドリンのパートですかね。スケールがずっと続いて。でもこれらのパートもギターの伴奏があって華やかさを増すんですね~。そう考えるとギターも重要。って考えると合奏のギターも大事な役割なんですね~。演奏会の報告ばっちりしたいと思います!お楽しみに!!

投稿: すえっこ | 2007.05.31 午後 10時08分

演奏会が一ヶ月後にあるんですかぁ~。ワクワクですね☆「マンドリニストの行進曲」って凄い指使いするんですね!タタタタタタタタって。。。チョッとかなり高度ですよ。周りが大変そうですが、皆さんと楽しい演奏が出来るといいですね♪演奏会の様子アップしてくださいね~。楽しみにしてますよ☆

投稿: CJ | 2007.05.30 午前 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206037/6597705

この記事へのトラックバック一覧です: マンドリンサークルのお話:

« 車内でギター。夜明け前。 | トップページ | 宿の接客は宿の「顔」 »