« 三浦一馬バンドネオンリサイタル! | トップページ | 本日は会社で仕事 »

練習に飽きたら・・・

アラビア風奇想曲を練習してるんですが、練習が飽きたら、ほかの曲を弾いてもいいんでしょうか?

「O型自分の説明書」にもあるとおり、僕は飽きっぽい性格でして。(僕はO型なんで)

以前から一つの曲にみっちりと向き合うことができないんです(>_<)えらそーに言うことじゃないですが。だから、全部ちゅうとはんぱで。

 

練習しないといけない部分はたくさんあります。

①スラーの音をしっかり出す。しかも厚みのあるキレイな音で、ペナペナさせない。

②最初の高音からのスラーとか、低音弦を使ったスケールなどはスピードをつける。これってゆっくり練習するしかないんでしょーか。

③メロディを意識する。歌う。特に転調してからの物語を考える。

・・・ほかにもいろいろある気はしますが、思いつきません。

あー、ほかにこの曲で意識したほうがいいところとかないでしょうか??

わからーんcrying

|

« 三浦一馬バンドネオンリサイタル! | トップページ | 本日は会社で仕事 »

ギターのこと」カテゴリの記事

コメント

CJさんhappy01
ですね~。
スラーってカッチョよさが大事ですね。
ひょうひょうと軽やかにやるってのがイメージなのです。

練習しないとですね。

投稿: すえっこ | 2009.01.31 午後 04時16分

スラーって難しいですよね。
前回練習した曲にスラーがチョット入っていているのですが
音がなかなか綺麗に出ないんですよね~。
頭の中では、こんな感じってあるのですが。。。
カッチョ良くキメル為には、
時間かけて練習しないといけないなぁ~って思いますわぁ~。

投稿: CJ | 2009.01.31 午前 01時48分

gitareoさんhappy01
的確な、貴重なアドバイスありがとうございます!
ゆっくり弾くのが大切なんですよね。
でも、わかっていてそれを続けるのが大変ですよね。
継続は力なり!
がんばりますよ~。

投稿: すえっこ | 2009.01.27 午後 10時16分

私がすえっこさんにアドバイス出来るレベルではないのですが、
私自身が、タンゴを人前で弾いてみて解ったことがあるんです、

32分音符の高速スラーや、アルペジオpima・・など、
家で弾いててどんなに弾ける瞬間があろうが、確信を持てる自信がもてないと、人前で弾いたら不安がすべて前に出てぼろぼろになるんだなぁ・・・と。(笑)

私は基礎練習と、曲をゆっくり確実に指になれさせる大切さに気がつきました。練習のとき、本番と同じ速さで弾くのは最後の3回くらいでちょうどよいのかもしれませんね。あのセゴビアでさえ、演奏の前は超ユックリで練習したそうな・・・。
でもゆっくり弾くと時間もかかるし、つまらないですよね?(笑)
アラビア風奇想曲聞けるの楽しみに待ってます~♪

投稿: gitareo | 2009.01.26 午後 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206037/27453082

この記事へのトラックバック一覧です: 練習に飽きたら・・・:

« 三浦一馬バンドネオンリサイタル! | トップページ | 本日は会社で仕事 »