« ダイエット実施中 | トップページ | 岩手梅雨入り・・・ »

つりがね洞

P6130014_3

朝のつりがね洞でござる。

絞りF8 シャッタースピード4秒 ISO50 三脚使用

早朝、てゆーか深夜2時30分起床。4時の日の出撮影に備え久々に出動です。

子どもが生まれて以来、「つーか、写真撮りに行ってる暇あんの??」という暗黙の了解により写真撮影から遠ざかってました。今もですけど。

ですが、梅雨の合間のこの晴れた日に久しぶりに早朝撮影をすることにしました。

被写体に選んだのは、陸中海岸国立公園の景勝地・小袖海岸の「つりがね洞」です。

写真中央の大きな岩がそれです。右に穴が空いてるんですが、ここに以前はつりがね型の岩がぶら下がっていたそうです。この岩は、昭和8年の三陸大津波で崩れてしまいました。

死に別れた夫婦がここで落ちあい、この穴を通って一緒に黄泉の国へ行く―という伝説があるんだそうです。

この写真では穴の中に岩がにょきっとあるように見えますが、これは穴の向こう側にある岩をあえて入れたものです。本当は何もありません。

天気は晴れかと思ったんですがあいにくの曇り。日の出は見られませんでしたが、それなりにいいのが撮れました。

この画像はトーンを変えるなどして色を補正しています。

こういった色補正もいいものですね。幻想的です。

 

P6130008

補正しないとこんな感じの風景です。

絞りF6.3 シャッタースピード4秒 ISO50 三脚使用

われながら、海水が湯けむりのように立ち上ってる感じがいいですなぁ~。(また自画自賛delicious)補正しないのも、それなりにやはり良いです。

 

余談ですが、3時ころから現地で車内スタンバってたんですが、真っ暗な中、AMラジオを聴きながら、クスクス笑って、暇つぶしに腹筋したり(ほとんど変人)。。。なんだか無茶してた学生時代を思い出しました。run

ラジオではTOKIOの城嶋くんが司会で、「昔モテてた人」ってテーマで、元巨人の定岡さんと元バレーボールの川井俊一さんがゲストで出てて、2人の大人げない武勇伝の語り合いとそれに同意しつつもチョコチョコツッコむ城嶋くんとのトークが面白くて、笑ってしまいました。

本題に戻りますが、

本当はこの穴から太陽が顔をのぞかせるシーンを撮影する予定だったんです。

確か夏至のころだったはず。。。

ですが、今日はぜんぜん違う方角が太陽光で光ってました。

う~ん、情報収集してから再挑戦です!

では、また。

|

« ダイエット実施中 | トップページ | 岩手梅雨入り・・・ »

カメラのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206037/30079451

この記事へのトラックバック一覧です: つりがね洞:

« ダイエット実施中 | トップページ | 岩手梅雨入り・・・ »